哺乳瓶消毒用具

【知らないとマズイ!】ミルトンにステンレス金属や木製品を浸けても大丈夫なの?

記事の表紙タイトルで『ミルトンに金属や木製の製品を浸けてもいいのか?』と書かれている。

ども(^^)/ 窓際リーマン & 子育て奮闘中のチャン太郎(@chantaro0829)です🐶

今回は哺乳瓶消毒用のミルトンに浸けるもので

  • ステンレスのような金属
  • 木製素材

こういったものはダメなのか?

また

  • どういった素材なら消毒液に耐えられるのか?
  • もし誤ってステンレスや木を消毒液に浸けてしまった場合どうしたらいいのか?

こういった疑問にお答えしていきます。

 

まず結論からいいますと基本的にステンレスや木はミルトンに浸けない方がいいです。ホントいいコトは何一つない!

 

子育てで忙しいあまり、ついついミルトンを台所にある鍋やボールに入れたり、木の食器やおもちゃを浸けてしまう方がいるかもしれませんが・・これは絶対にやめた方がいいです。

 

記事の内容
  • ミルトン容器代用でステンレスの鍋に消毒液を入れてもいいの?
  • ミルトンに木製のトングや食器類を浸けてもいいの?
  • ミルトンに浸けてもいい素材(例えばポリプロピレンなど)を教えて?
  • 間違ってミルトンに金属や木製品を浸けてしまったけど大丈夫なの?
  • まとめ

この記事を読めばミルトンに浸けるとどうなるのか?リアルな実験を通してバッチリ分かりますよ(^^)/

 

 

それでは早速本文にいきましょう

ミルトン容器の代用でステンレスの鍋に消毒液を入れてもいいの?

ステンレスの鍋に消毒液と、蛇口から水を入れている。

ミルトンをステンレス製の鍋やボールに入れてはダメです。

それはミルトンの塩素成分が、ステンレスを錆させる原因となるからです。

 

実験でミルトンの原液(濃度10000ppm)にステンレスを浸けてみました。※早く変化が見たいので少し高い濃度でやっちゃってます。

結果は2日経過で水が濁り始めました。錆までは発生しなかったものの、ステンレスに影響を及ぼしている感じです。

ミルトン原液にステンレスを浸けて実験をしている。
旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
ちょっと写真では分かりにくいですが・・少し水が濁ってます

 

 

ミルトンに木製のトングや食器類を浸けてもいいの?

木製の食器とトングが置いてある

ミルトンに木製のトングや食器類、おもちゃを浸けてはダメです。

ミルトンの塩素成分により木が腐ってしまいます。

 

これも実際にミルトンの原液10000ppmに木製のスプーンを浸けて実験してみました。

結果2日間浸けたところ・・すでに1日目から透明の原液が木の色で濁り始めてます。

ミルトン原液に木製のスプーンを浸けて実験をしている

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
木の内部にミルトンが浸透していってます。さすがに腐るまではいってませんが・・劣化は徐々に進んでいる感じです。

 

 

ミルトンに浸けてもいい素材(例えばポリプロピレンなど)を教えて?

シリコンのスプーンと、ポリエチレンの容器が置いてある。

比較的身近に使われている材質で、ミルトンに浸けてもいいものをあげていきたいと思います。

 

まずはPP(ポリプロプレン)やPE(ポリエチレン)があげられます。プラスチック容器によく使用されている材質です。

ポリプロピレンとポリエチレンの容器が置いてある

 

次に哺乳瓶によく使われているガラス類。プラスチックに比べて傷がつきにくく重宝されてます。

ガラスの哺乳瓶が2本並んで置いてある

 

3つ目はシリコンですがこれも哺乳瓶の乳首や食器類によく使われています。赤ちゃんが噛んでも怪我をしないですし、落としても割れない優れもの。

シリコンの食器類が置いてある

 

最後はこのブログでおすすめのピジョン製はさみにも使われている、水添型スチレン+ブタジエン共重合樹脂になります。

ピジョンのはさみ先端部の材質を説明している

この材質は柔らかくて薬剤に強いので、こういった哺乳瓶を掴むようなポイントに使用されています。これだと哺乳瓶が傷つきにくいので◎

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
ミルトンに浸けてもイイ代表的な材質をあげてみました。消毒液に浸けるのを前提に、特にベビー用品はこういった材質で作られていることが多いです♪

 

<補足>こんな場合がありますので注意!

下記のようにステンレス部品が入っていると、蓋の部分だけが消毒液に浸けられないとか普通にあります。

ストローマグの消毒方法の説明をしている
製品の取説を見ればしっかり書いてありますので見逃さないようにしましょう

 

間違ってミルトンに金属や木製品を浸けてしまったけど大丈夫なの?

失敗して、口に手を当てている女性がいる

もし誤ってステンレス金属や木製の物を、ミルトンに浸けてしまった場合どうしたらいいのか?ですが・・

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
あるある事例なので頭の片隅にでも留めておいて下さい

ステンレスの場合

哺乳瓶の消毒・除菌液に使用する125〜160ppmぐらいの低濃度なら、1〜2日ぐらい浸けていても錆たり、また劣化したりしないです。

間違って浸けてしまった後は、しっかりミルトンの塩素成分を水で洗い流してあげれば問題無いです。

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
ホントに大丈夫かどうか?下記のような実験をしてみました

ミルトン液体、CP錠剤タイプでそれぞれ500〜600ppmの希釈液を作って、7日間ステンレスを浸け込んだところ特になんの変化もありませんでした。

ミルトン液体と錠剤タイプの希釈液にステンレスを浸けて実験している

 

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
哺乳瓶を消毒・除菌する4倍の濃度500〜600ppmに1週間浸けても錆たりしないんだね。ステンレスって凄いやん♪

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
でも基本浸けてはダメなので注意しましょう

 

 

木製の場合

木製のものをミルトンに浸けてしまうと、すぐに木の内部に浸透し始めますので絶対にダメです。

間違ってつけてしまったものは捨てた方がいいかと💦・・木の内部に塩素がしっかり染み込んでしまっています。

 

先程のステンレスと同じようにミルトン液体、CP錠剤タイプでそれぞれ500〜600ppmの希釈液を作って木製のスプーンを浸け込んでみました。

そうすると1日で透明の消毒・除菌液がうっすら茶色に濁ってしまう結果になりました。

ミルトン液体、錠剤タイプの希釈液に木製のスプーンを浸けて実験をしている。

 

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
木のエキスが消毒・除菌液にしっかり出てきてるやん💧このまま放置しておくと確実に腐るね・・

 

 

まとめ:ミルトンの消毒液に浸ける前に必ず素材の確認をしましょう

一指し指を立てている女性がいる。

今回はミルトン消毒・除菌液にステンレスなどの金属、木製の製品を浸けてはダメということで解説してきました。

それは最終的にステンレスなら錆、木なら劣化して腐ってしまうからです。

ただ哺乳瓶用の消毒・除菌液ぐらいなら低濃度なので、ステンレスはすぐに錆ることはないです。もし間違って浸けてしまっても水で洗えば問題ありません。

しかし木に関しては塩素成分が染み込んでしまい、ステンレスよりは劣化しやすいので注意が必要です。

 

というワケで子育てで忙しく、頭が回っていないと誰でもやりがちなミスです。しっかりと浸ける前には製品の材質確認はするようにしましょう(‘ω’)ノ

それでは長くなりましたのでこの辺で…最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

またお会いしましょう、チャン太郎(@chantaro0829)でした🐶

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA