ミルトン

【知名度・実績№1】哺乳瓶の消毒液ミルトンとは?作ってる会社は?etc・・

記事のタイトルで哺乳瓶消毒液ミルトンとは?どこの会社が作ってるの?

哺乳瓶の消毒をするのに、ミルトン消毒液を使おうと考えている方!

この記事ではミルトンを作っているのはどんな会社か?またなぜミルトンが誕生するに至ったのか?などなど解説していきます。

大切な赤ちゃんの口に入るものなので、こういった製造・販売している会社や開発された背景を知っておくことは、使用する上で安心材料になります。

 

ども、社畜リーマンチャン太郎(@chantaro0829)です🐶

ミルトンっていう商品名は有名ですが、今回は意外と知られていない会社名や商品が生み出された背景をメインに記事で紹介していきます。

 

結論からいいますと、ミルトンは英国で煮沸消毒では安全対策が不十分として開発された消毒液になります。

日本では東証1部の有名な杏林製薬が製造・販売してます。

特に赤ちゃんの体内に入る商品については・・作っている会社は信頼できるか?過去に問題(特に品質面)が無かったか?はみるようにしたいところ(‘ω’)ノ

 

 

それでは本文を説明していきます。

哺乳瓶の消毒液ミルトンとは?作っている会社は?

ミルトンのキャラクター

ミルトンは哺乳瓶に使う消毒液として、恐らく一番よく聞く商品ではないでしょうか。

どこの会社が売っているのか??ですが..

それは東証1部上場企業の杏林製薬(キョーリン製薬)が製造・販売を行っております。

 

もともとはP&GグループのP&Gマックスファクターがやっていた事業を継承した形になります。

商標権・製造設備・販売権すべてが継承され、日本国内のミルトンについては杏林製薬が一括で取り仕切っています。

 

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
こんな大企業の杏林製薬が作っているなら安心できるよね♪

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
ミルトンを含めた感染症関連の事業に力を入れていて、我々の健康維持に貢献してくれてるみたい

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
会社のキャッチフレーズがまさに『健康はキョーリンの願いです』だっぺよ

 

 

哺乳瓶の消毒液ミルトンの歴史

歴史と書かれている

次に『ミルトン』という名前の由来から、なぜその消毒液が誕生したのか?まで追っていきましょう。

 

ミルトン名前の由来

名前の由来ですが『作品:失楽園』で有名な作家のジョン・ミルトンの家が、ミルトン・カンパニー研究所の近くにあったことからきてます。

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
えー消毒液と全然関係ないやん!って感じ。てっきり開発した人の名前だと思い込んでました💧

 

ミルトンはなぜ誕生したのか?

ミルトンは英国で開発されたものになります。

ではなぜわざわざ開発されたのか?それは当時主流になっていた煮沸消毒では殺菌が不十分だと分かってきたからです。

これが感染症に繋がっているケースも実際ありました。

 

なぜ煮沸消毒では殺菌が不十分なの?

哺乳瓶の洗浄後わずかに残ったミルクが、煮沸により固着してしまいます。

そのポイントに細菌が湧いて繁殖してしまうのが、煮沸消毒では不十分だと言われる理由です。

その点ミルトン消毒液なら常温の水に溶かして、浸けるだけなので加熱処理は一切しません。

 

 

まとめ:哺乳瓶の消毒にはミルトンのような消毒液は必須アイテム

赤ちゃんを抱いているお母さんがいる

今回はミルトンの会社や、その誕生した背景について語ってきました。

ミルトンは煮沸消毒だけでは殺菌が不十分であることから、英国で開発された消毒液になります。

ここで考えていただきたいのは、煮沸消毒で問題無いならそもそも開発されていない品物です。

本当に必要なものだからこそ、誕生してから今もミルトンは廃れることなく表舞台で活躍しているのです。

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
こういった開発された背景(本質)を読み解いていくことで、ミルトンなどの消毒液がいかに重要であることが分かりますね

 

確かに煮沸消毒の方がコストが掛からず、5分程度で早く消毒ができるので、こちらを選択する人が一定数いるのは分かります。

でもやはり赤ちゃんの安全を一番に考えた場合、安全を確保できる確率が高いのは消毒液の方でないでしょうか(^^♪

 

人それぞれ考え方がありますので、是非一意見としてこの記事を参考にしていただけたら幸いです(*‘∀‘)

 

それでは今回はサクッとお話ししたかったのでそろそろこの辺で・・

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

またお会いしましょう、チャン太郎(@chantaro0829)でした🐶

 

☟ポチッとするのが面倒な人は、記事だけでも読んでいただければ嬉しいです(*‘ω‘ *)

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

 

【下記サイトから一部引用】

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA