赤ちゃん扇風機

子育てママさん必見♪ダイソン扇風機はお掃除が楽ちんで時短ができる優等生

記事のタイトルと分解されたダイソン扇風機が記載をされている。

この記事はダイソン扇風機の清掃(メンテナンス)がいかに楽ちんか?について紹介していきます。

子育てで忙しい or お掃除が大嫌いな、ズボラママに大変おすすめの内容となっております。

 

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
子育てでちょー忙しくて、とても家電のメンテまで手が回らない!無理!

 

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
特に扇風機の羽根にほこりがついているのを見ちゃうともの凄くブルー⤵おーい、なんとかしろーい

 

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
了~解ぃ(^^ゞ それならダイソンの扇風機が羽根が無くて、ほこりの付きようがないっペよ♪

 

ということでダイソン扇風機の清掃について今回は見ていきますよ〜

こんちは毎度です。社畜リーマン チャン太郎(@chantaro0829)です🐶

家電の機能と使い勝手もそうですが、この清掃面も切っては切り離せないものです。

清掃が面倒臭いと結局使用するのが億劫になって、最終的にゴミと化してしまいます(´Д`)

そこでこの紹介するダイソンの扇風機

結論から言いますと掃除が超楽ちんで、ちょっと大掛かりなメンテとしてはフィルターの交換ぐらいなもんです。

大掛かりっていっても全然大したことありませんが(笑) しかも年一の頻度ですからね楽勝ですわいな。

ということでいかにメンテが簡単かをこの記事で説明していきますネ。

まずこの記事の内容🖋

  • ダイソン扇風機の簡単お掃除の仕方について
  • ダイソン扇風機は分解して清掃をする必要がある?
  • その他ダイソン扇風機のメンテナンス事項
  • まとめ

こんな感じの流れでいきます

この記事を読めばダイソンの扇風機が、いかに清掃・メンテナンスが楽勝かバッチリ分かりますよ。

もちろん子育てママさんだけでなく、仕事が忙しくて普段掃除なんてする時間がねぇよっていうサラリーマンの方も是非見て頂けたらと思います。

 

それでは本文にいきましょう

ダイソン扇風機の簡単お掃除の仕方について

掃除用のバケツとブラシがある

ダイソン扇風機のお掃除はちょー簡単ですよ。パーツに分けて説明していきますね。

輪っか部分の掃除の仕方

ダイソン扇風機輪っかの部分を図示している

汚れが目立ってきたら定期的にやりましょう。

100均のマイクロファイバータオル(普通のタオルでもOK)と掃除機さえあれば、基本掃除をすることが出来ます。

まず輪っかの部分を湿らせたタオルで丁寧に拭いていきます。1〜2分で終わります。

扇風機をタオルで拭いている

次に黒い部分の隙間(風が吹き出されるところ)の清掃は、100均のハンディワイパーを挿入するとホコリが綺麗に取れて便利です。※もちろん掃除機で吸い取っても、ある程度は取れるのでこの方法でも大丈夫!。

ハンディワイパーを使用するとホコリが取れやすい

 

空気吸入口の掃除の仕方

ダイソン扇風機の空気吸入口を図示している

下の穴が沢山あいてる場所、空気吸入口はほこりが付きやすいので定期的に掃除機で吸い取りましょう。

ついでに風の出口(隙間)も一緒にやっちゃうのもありです♪

空気の吸入口に掃除機をかけている。

チャン太郎は週1回ぐらい、部屋の掃除をするタイミングでついでにやっちゃう感じです。

これでほこりの無い綺麗な状態を保てますので、参考にしていただけたらと思います。

 

本体側面カバー内の掃除の仕方

これはHP03モデルなど一部の機種が対象になります。

本体側面の吸入口下にある小さなカバー内になります。ここにほこりが溜まりますと、センサーの精度に影響が出ますので吸入口の清掃と必ず一緒にやりましょう。

やり方としましては、カバーを外して綿棒を中の穴に入れて軽く掻きまわして下さい。

本体側面カバー内の清掃の説明

清掃するにあたり注意点

製品が劣化しますので、洗剤や艶出し剤を使用して掃除をするのはNGです。

それらを使用しなくても、拭くだけで十分綺麗になりますので大丈夫ですよ(*’ω’*)

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
OK!何も使用するなということね

あと空気清浄機付きの扇風機が対象になるのですが、中に入っているフィルター類は分解して掃除機をかけてはダメです。

フィルターに掃除機をかけてはダメという説明

フィルターの目が崩れてしまい本来の性能が発揮できなくなります。

別章で説明いたしますが、フィルター類は大体年1回ぐらいで交換になります。

 

従来扇風機の清掃と比較して

従来の普通の扇風機と比較して、ダイソン扇風機は圧倒的に掃除が楽ちんです♪

  • 従来扇風機だと羽根を取り外して付着した汚れ・ほこりを取っていかないとダメ💧
  • カバーの隙間にも汚れ・ほこりがたまるので取っていかなくてはダメ💧
従来の普通の扇風機を分解して清掃している

めちゃくちゃ掃除が面倒くさいので、チャン太郎は汚れ・ほこりだらけの状態で以前ずっと使用してました。

 

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
ダイソン扇風機の掃除時間は5分もかからないよ♪

 

ダイソン扇風機は分解して清掃をする必要がある?

分解前のパズルがある

結論からいいますとダイソン扇風機は基本的に分解清掃はやってはダメです。

ダイソンに確認しましたが、分解することでもし故障しても保証ができないとのことです。あくまで自己責任でやって下さいとのことですね。

ダイソンが言うには正常な環境下での使用において、家電寿命の10年間ぐらいは中身が汚れても十分使用できる設計となっているとのことです。

なので内部清掃の依頼も受け付けてないとのことです。

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
えー中身が汚れたら終わりじゃん😰
旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
だから特に吸入口は部屋の掃除をやるついでに一緒に毎回やっちゃおう。定期的な清掃をすることで内部の汚れ方が全然違うっスよ!
旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
これぐらいの清掃なら1分掛からない!やるべし

 

空気清浄機付きのモデルだと中にフィルターが入っていますので、内部に入るほこりを全部キャッチしてくれるのでいいですが・・問題なのは空気清浄機が搭載されていない機種ですね。定期清掃はしっかりやりましょう

 

その他ダイソン扇風機のメンテナンス事項

窓を掃除している女性がいる

前章で話に出てきましたフィルター交換がメンテナンス事項としてあります。

12時間/日使用で年1回交換が目安とされてます。ぶっちゃけ365日毎日12時間使用するかといえば・・使用しないので1年以上は持ちそうな感じがします。

フィルターの交換自体はちょー簡単なのですぐに終わっちゃいますよ🤤

記事のタイトルで簡単メンテナンスで時短♪ダイソン扇風機フィルターの交換方法と寿命について
簡単メンテナンスで時短♪ダイソン扇風機フィルターの交換方法と寿命についてダイソン空気清浄機付き扇風機のフィルター交換方法と交換タイミング(寿命)について紹介していきます。メンテナンスが超楽ちん、子育てで忙しい主婦の方時短できますよ! ...

機種によって交換方法が違いますので、この記事で確認して下さい。全パターン記載しておりますのでバッチグーです👍

 

まとめ:ダイソン扇風機はお手入れが楽々で子育てママさんにおすすめ!

掃除用具と子育てママがいる

それでは最後まとめていきましょう。

  • ダイソン扇風機の輪っか部分の清掃ですが、湿らせたタオルで拭いていきましょう。
  • 風の出口(隙間)のほこりは掃除機で吸い取るか、100均のハンディーワイパー的なもので清掃しましょう。
  • 空気吸入口は掃除機でこまめに清掃をしましょう。
  • フィルターに掃除機をあててはフィルター目が潰れてしまいますので控えましょう。
  • フィルターは12時間/日使用で年1回交換しましょう。
  • ダイソン扇風機は基本的に分解清掃してはダメです。

こんな感じですかね。

特に最後の分解清掃に関してですがやらない方が絶対いいですよ。

もしそれで故障してしまった場合、例え2年の保証期間内であっても保証対象外になってしまいます。

嫁(チャン子)
嫁(チャン子)
まあ分解清掃する気合いの入った主婦も中々いないと思うけど・・

注意事項を守り定期的に清掃すれば、綺麗な状態で尚且つ長く使用することができますので面倒くさがらず頑張りましょう(‘ω’)ノ

旦那(チャン太郎)
旦那(チャン太郎)
清掃に5分も掛からないから、やるっきゃない!

 

忙しい子育てママさんの時短アイテムとして紹介していきましたが、普段忙しいサラリーマンの方も簡単メンテンスのダイソン扇風機で楽をしましょう。

そしてゆとりある生活を送ろうではありませんかヽ(^o^)丿

 

それでは長々と説明してきましたが今回はこの辺で!

最後まで読んで下さりありがとうございました<(_ _)>

またお会いしましょう、チャン太郎(@chantaro0829)でした🐶

 

⇩ポチと押して頂ければ、チャン太郎のやる気が倍増しますアオアオ〜ン

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

 

こちらの記事もおすすめ!
記事のタイトルでデザイン・インテリアについて 赤ちゃん扇風機

子育てママだっておしゃれにこだわりたい!ダイソン扇風機のデザイン・インテリア性は最高峰♪

2020年10月13日
チャン太郎Blog
この記事ではダイソン扇風機が機能面だけでなく、いかにオシャレでインテリアとしても優れているか?その魅力をお伝えしていきたいと思います …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA